「風の少女エミリー」 第10話「夢を織る人々」| ホーム | 「風の少女エミリー」 第8話「お母さんの部屋」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風の少女エミリー」 第9話「消えたダイヤモンド」

アニメ「風の少女エミリー」レビュー。
原作とアニメの違いを…、と思いましたが、今回の話は、「風の少女エミリー」3回目のオリジナルでした。(またかよ)

ダイヤの指輪は見つかるのか?

・アラン・バーンリ(イルゼの父)が、町の病院に長期入院の患者を見にいくため、3日間出かける
 (年に何回かある)
・エミリー、イルゼをニュームーンへ泊まりにくるよう誘う
・エリザベス、イルゼが(エミリーと)客間のベッドで泊まるのを許可する
・イルゼはとうもろこしが好き
・ローラ、ジュリエット(エミリーの母)の服を探す
・エリザベスもグレーのモスリンの服をずっと探している
 (服のありかはBパートで明かされる)
・エミリー、イルゼにジュリエットの部屋を見せる
 (エミリーが部屋の鍵を持っている?)
・イルゼの父は母のことを話さない
 (イルゼの母のことはこれから出てくるはず)
・サマーハウス、アーチボルト(エミリーの祖父)がエミリーの(実の)祖母のために建てた
・サマーハウスの秘密、今夜話す(エミリー、じらすな)
・50年くらい前、エドワード・マレー(アーチボルトの弟)が奥さんを連れてキングスポートから遊びにきた
・ミリアム(エドワード・マレーの妻)、サマーハウスではめていた指輪をなくしてしまう
・大きなダイヤの指輪(指が折れそうなくらい大きかった ←?)
・イルゼ、ダイヤに目がくらむ(サマーハウスが光ったような)

 ここからはエミリーの想像
 (勝手にドラマチックにするなんて…。エミリーらしい)
・ダイヤはエドワードがオークションで手に入れた
・ダイヤの前の持ち主はバイオリニスト
・バイオリニストの婚約者が、海の事故で亡くなる
・ダイヤは婚約指輪
・バイオリニストは悲しみにくれて、後を追うように病気で亡くなる
・サマーハウスに幽霊が出るらしい(指輪を探して、夜な夜な歩き回る)
・ダイヤモンドも、本当の持ち主を探して移動
・月明かりにきらっと光るが、一度として同じ場所で光ったことはない
 エミリーの想像終わり

・ダイヤの前の持ち主はバイオリニストではないはず(ペリー談)
・エミリー・イルゼ・ペリー・テディ、ダイヤ探しを始める
 (夜12時にサマーハウスに集合)
・ペリー、サマーハウスを下調べ
・エミリー、ローラからサマーハウスの中の様子を尋ねる
・イルゼ、ローラから指ぬきを借りる
・イルゼ、指ぬきを落とす実験(ダイヤが落ちたのは敷物の上?)
 (音だけで落とした場所が分かればとっくに見つかってるんじゃ…)
・エリザベス、エミリーとイルゼの様子を見にいく
・エミリー、かなりの怖がり屋
・イルゼ、肝が据わってる
・どこからか足音が…(テディかも?)
・ペリー、様子を見にいく
・エミリー、のぞいた家具の下でダイヤの指輪発見
・下からペリーの叫び声
・エリザベス、サマーハウスに出現
・サマーハウスの二階の床が抜け落ちる
・テディは結局サマーハウスに来なかった
・バイオリニスト・幽霊の話はエミリーの空想・作り話
・サマーハウスからジュリエット・エリザベスの服が出てくる


ちょっと余談(ネタバレかも?)

・サマーハウスが建てられた経緯
・消えたダイアモンド

の話は原作どおり。
また原作では、ダイヤモンドがなくなったため、エドワード・マレーはサマーハウスを壊して欲しいとアーチボルトに頼んだのですが聞き入れられず(新しい奥さん(エミリーの実の祖母)のために建てた家だったため)、ふたりの兄弟はそのことでけんかをし、二度とふたたび仲がよくならなかった、とジミーがエミリーに話しています。
そのあと続けて、ダイヤモンドがどこにあるか、についてジミーが話していますが、このジミーの話をもとに今回の「風の少女エミリー」オリジナルの話は作られたんじゃないかな?
原作では、消えたダイヤモンドをエミリー・イルゼ・テディで何十回も探していたようです。
(詳しい描写はなし)

このダイヤモンドは約10年後、エミリーブックス3冊目「エミリーの求めるもの」の中でエミリーが…。
お知りになりたい方はお読みください。

それ以外のエピソードは「風の少女エミリー」オリジナル。

イルゼがニュームーンの客間に泊まる、というくだりは、「赤毛のアン」でアンがダイアナの家の客間に泊まったエピソードとだぶらせているのかな?
原作には、エミリーがイルゼの家に泊まりにいった時の話はいくつかあります。

イルゼとペリー、エミリーの話が作り話だって分かってたんだ。


次回 第10話「夢を織る人々」

もうカーペンター先生が出てくるなんて、早すぎる。
「風の少女エミリー」、エミリーとブラウネル先生との確執はごっそりカット?


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!

風の少女エミリー 感想


Amazon
風の少女 エミリー VOL.3
風の少女 エミリー VOL.3

楽天
風の少女エミリーDVD



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「風の少女エミリー」 第10話「夢を織る人々」| ホーム | 「風の少女エミリー」 第8話「お母さんの部屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。