「風の少女エミリー」 第12話「世界にひとつの詩」| ホーム | 「風の少女エミリー」 第10話「夢を織る人々」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風の少女エミリー」 第11話「名誉あるコンテスト」

アニメ「風の少女エミリー」レビュー。
原作とアニメの違いを…、と思いましたが、今回の話は、「風の少女エミリー」4回目のオリジナルでした。
(オリジナル多いなー)


ペリーはコンテストに出られるのか?

・エミリー、ペリーにリンカーンの伝記を貸す
・ペリー、トムおばさんと二人暮らし
・体の弱いトムおばさんの代わりに、ペリーが働いている
・トムおばさん「そんなこと(字を覚える)より、仕事を覚えな」
・ペリー、リンカーンの伝記を書き写す
・ジミー「ニュームーンの仕事なら、学校へ行く前と終わってからしてくれればいい」
・ペリー「学校なんて、裕福な家の子が行くもの」
・カーペンター先生、スピーチコンテスト開催
・お題「将来の夢」
・優勝者には、月桂樹の冠(古代より、勝利を得たものに与えられる名誉ある冠)
・ローダ、優勝する気満々
・エミリーの夢「作家になること」
・イルゼの夢「おなかいっぱいアイスクリームを食べること」
 (相変わらずふざけてるねぇ)
・ペリーの夢「大統領になること」
・イルゼ「ペリー、あんたも(スピーチコンテストに)出たら」
 エミリー「素敵だわ」(ふたりとも無責任発言)
・ペリー「(スピーチコンテスト参加は)おれには無理だよ。トムおばさんが許してくれないよ」
・エミリーとイルゼ、ペリーの家に行く
・ペリー「ともかく、おれはコンテストに出る! そんで、優勝してみせる!」
・ローダ「(コンテストに)優勝するのは私」
・ローダの父、スチュワート銀行の支配人
・ペリー、仕事をしながらスピーチの練習
・ペリー、嵐が来る前に腐りかけていた納屋の壁を修理
・ペリー、ジミーから大人と同じくらいの給料をもらっている
・ペリー、部屋の掃除、食事の用意 規則正しい生活をするように
・ペリー、夜通し納屋を修理
・トムおばさんが倒れる
・トムおばさん、両親が死んで独りぼっちになった(赤ん坊の)ペリーを引き取った
・テディ「僕の未来を描くのは、僕自身」
・ローダ「人生において理想をかなえた者は、幸せになれます。そのためには、スチュワート銀行にお金を預けることです」←カーペンター先生、こける
・イルゼ「あたしはあたしらしくやっていければいい」
・エミリー「詩を書き続けること」
・ペリー、スピーチに来なかった
・ペリー、海に向かって演説
・エミリー、コンテストに優勝
・トムおばさん「好きにしな」
・ペリー「いつかきっと弁護士になって議会に出る。
 そして…、エミリーと結婚する!」←爆弾発言かましたよ、ペリー


ちょっと余談(ネタバレかも?)

「風の少女エミリー」、今回はペリーの話。
原作ではペリーの家族について

・ペリーの父は船長
・ペリーの父が生きている時は、一緒に船に乗って世界中のほとんどいたるところに行っていた
 (母は早くに死んでいる?)
・(父の死後)トムおばさんと住んでいる

と書かれています。

原作では、ペリーがニュームーンへ来たのは、エミリーがニュームーンへ来た年の秋(11月)。
ジミーがペリーを雇うため、トムおばさんにペリーのことを聞いていました。
その事を知ったペリーがニュームーンへ来た時、牧場で牡牛に襲われそうになっているエミリーを助けます。
その二日後にペリーはジミーに雇われる、という設定です。

また原作では(第4話「四人のスケッチ」でも書きましたが)、ペリーはニュームーンで住み込みで働いています。
台所の屋根裏で寝起きしていたようです。
当時の雇用形態がよく分からないので憶測なのですが、ペリーが雇われた当初は、部屋賃(?)や食事代の代わりに働いていたと思われるので、給料は払われていなかったようです。
ペリーが給料をもらうようになるのは、それから約2年後。

原作では、エミリーは初対面のトムおばさんに、「あんたがペリーと結婚すると言えば、ペリーは大学へ行くのだよ」とペリーとの結婚を迫られます。
かなりの迫力で迫られて怖がっているエミリーをペリーが助けたのですが、その時ペリーは「大人になったら結婚を申し込む」とエミリーに言っています。
(詳細は「可愛いエミリー」で)
その何年か後、ペリーはエミリーに何度もプロポーズ…。
詳しいことは「エミリーはのぼる」、「エミリーの求めるもの」を読んでください。

「風の少女エミリー」、ペリーはもうすぐ学校に行くことになるのかな?


次回 第12話「世界にひとつの詩」


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!

風の少女エミリー 感想


Amazon
風の少女 エミリー VOL.4
風の少女 エミリー VOL.4

楽天
風の少女エミリーDVD



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「風の少女エミリー」 第12話「世界にひとつの詩」| ホーム | 「風の少女エミリー」 第10話「夢を織る人々」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。